想定外の告知 【産後編その2】

妊娠糖尿病と診断されながらも、ストイックな食事制限のおかげ(?)で

無事に男児を出産できた母。

ヨウ君は、心配された出生時の低血糖も見られず、元気いっぱい。

産後の経過も良かったので、すぐに母子同室の生活が始まりました。

ヨウ君はおっぱいも上手に飲むし、おしっこやうんちもたくさんして健康そのもの。

…と思ってました。 産後3日までは。

IMG_2896


↑ちー(中1)とヨウくん。 ちーがでれでれしています。


産後3日目に小児科医による赤ちゃんの診察があり、

「心音に雑音が聞こえるので、エコー検査をしますね」

と、看護師さんに言われました。



「心臓に雑音」? どういうことなんだろ?

「特に異常はありませんでしたよ」という結果を期待して、部屋で検査結果を待つこと数十分。



でも、期待した言葉とは裏腹に、看護師さんからの説明は

「これから小児科ドクターからの説明があります。 ご主人も一緒の時にお話ししたいので」

というもの。



…両親揃ってから検査結果の説明をしたい、と。

これって、完全に「よくない流れ」のパターンですよね??

ざわざわする気持ちを必死に抑えて、とりあえず、父に現状を説明。

父の到着を待って、ドクターからの説明を聞きました。


☆.。.:*・゜  ☆.。.:*・゜  ☆.。.:*・゜  ☆.。.:*・゜ ☆.。.:*・゜

ヨウ君は「筋性部心室中隔欠損症」と診断されました。

心室の筋肉が密集している部位に小さな穴(1.5mmほど)があり、

血液が流れているようだとのこと。


(゚Д゚;;) 

えぇ? 心臓に穴!?





我が子が心臓病だと宣告されて、全く思考がついていけない母。

不思議ですよね。 ドクターは真剣に正直に病状を説明してくれていて、

こちらも一生懸命聞いているのに、なんか他人事のような感覚。

「ちゃんと聞かなきゃ」と思っているのに、全然話が入ってこない。

無意識のうちに、頭がこの状況を拒否しているんだろうなぁ…





ドクターの説明では、「筋性部心室中隔欠損症」は生後数日後のタイミングで、

割とよく見つかる病状であるということ。(ネットで見たら、1000人に1人~3人位の割合らしいです)

1歳位までに75%程度が成長とともに穴が自然に塞がっていくということ。

ヨウ君の場合は、穴の大きさも小さい方だし、穴の位置も悪い位置ではないので、

「今すぐ手術」とか治療が必要というレベルでは全くなく、

恐らく自然治癒が見込まれるだろう、ということでした。





話を聞く限り、病名から想像してしまった恐ろしい病状(←母の勝手な想像)と言うわけではなく、

「自然治癒が見込まれる」ということで、ひとまずは安心できました。

でも、これから、ヨウ君を育てていくにあたって、具体的には何を気を付ければいいの??

すると、「上のお子さんたちと同じように、普通に、養育していってください」とのこと。

特別に「泣かせちゃダメ」とか気にする必要はないとのこと。

ただし、感染症(特にRSウイルス)にかかると悪化しやすい可能性があるため、

予防接種はきちんと行い、あとは定期的に受診し経過観察を行っていくとのことでした。





4人目の出産。

妊娠糖尿病、検査入院、心臓に雑音、筋性部心室中隔欠損症…

今回の出産は今までなかったあまり歓迎できない「初めて」が多かったなぁ…

やっぱり若い時とは違うということですね…

赤ちゃんはかわいいけど、今回の出産を経て、初めて、

「出産って怖い」って思いました。 

今まで上の子3人は幸いにも妊娠中も産後もトラブルもなかったけど、

それってある意味奇跡だったんだなぁと。

今回の出産では、本当にいろんなことに気付かされました。

  


↓押していただくととっても喜びます♪
にほんブログ村 子育てブログ 共働き育児へ
にほんブログ村

Comment

ももびー
ビックリです\(◎o◎)/!
兄弟でも、1人1人個性も違うし成育歴も違いますからね。
元気に育ってきた子が赤ちゃん時代に様々あった、なんて話はありますね。
息子の保育園時代のお友達がやっぱり「心臓が・・・」って聞きました。
でも、わざわざ保育園に預ける位だから何も問題なく、小学校に入る頃はうちの子より元気(◎_◎;)
他の子も女子ですがサッカーに明け暮れる程元気に育ってました。
何かあればすぐにでも手術するので、様子見で良いのなら大丈夫♪
きっと、ちー君を追い掛け回すぐらい元気に育ちますよ。

しっかし・・・ちー君はこれからヨウ君の成長をしっかり目に出来るんですね。
兄弟で生まれた頃から覚えていられるってなかなかナイ。大概は幼くて忘れちゃうから。
イイ経験が出来ますね。
2017-02-28 #- URL Edit
まる
手に汗握りながら拝見しました。
前回までの記事で糖尿病大変だなぁって思っていたら、今度はヨウ君も?心臓病?どうなっちゃうの?って緊張しました(関係ないくせに^^;)

でも、自然治癒の可能性が高いんですね。
上に3人いますからね、感染症は気になるところですが、ひとまずは安心ですかね。

しばらく予防接種のスケジュールとか忙しくなりますねー。
応援してますよ!!
2017-03-02 #- URL Edit

コメントの投稿






管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

miffy_suzu

Author:miffy_suzu
天然系中2男子としっかり者の小4女子、マイペース3歳女児、目力ありの0歳児のママです。
'08年4月に職場復帰!
'13年12月に第3子の女児を出産。
'14年4月に再び職場復帰!
'17年2月に第4子の男児出産(現在育休中)
特撮好き(特に仮面ライダー好き)ですが、最近は北欧アイテムも気になる…。

ランキング参加中☆
ブログランキング・にほんブログ村へ
いつもありがとうございます。
更新の励みになります

おきてがみ☆

足跡記録にどうぞ。
後ほど訪問させていただきます

お弁当☆
obento

お弁当は月1なのでゆっくり更新中です☆
好きなもの★

電王
電王大好き♪ モモ大好き♪♪

comic-calendar-165x100
マンガ大好き♪
記事一覧
* * *

©Plug-in by ASIA SEASON
ほしいもの☆
シューメーカーチェア


木製サービングプラター


リサラーソンのまねきねこ


素敵な時計


窓用電動クリーナー


おもしろハンコ
カテゴリー
フリーエリア
メールはコチラから♪

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
あしあと
RSSリンクの表示